風力発電- 太陽光発電のメリットとデメリット!本当に儲かる?2014年最新版

その他の再生可能エネルギー③ 風力発電

地震や津波などの深刻な被害を体験した日本では今や原子力発電に安全性を100%感じることは難しくなってきています。今後、地球の環境を保護するために、クリーンエネルギーであり、再生可能エネルギーである、新エネルギーの登場が期待されています。
風力発電は再生可能エネルギーの中でも期待できるエネルギーの一つであると思われます。
日本は、位置的にも世界の中でも強い風が吹く国であるとされています。この無限にある風をエネルギーに変える事は大変有意義であると思われます。

風力発電のメリットを挙げていきます。
風力発電は永久的に使えるエネルギーであり、発電コストも太陽光発電よりも低いです。太陽光発電と違って、夜間にも発電でき、24時間稼動できるところも風力発電の優れた点です。
更に、風力発電は温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しません。そして、災害時にも24時間発電することが可能であることは大きなメリットであると言えます。
しかし、風力発電にもデメリットもあります。
風力発電は騒音を出すと言われています。そして、落雷での故障も懸念されています。その他にも、風が吹いていない時には、発電ができないところと、風力発電機のプロペラに鳥が巻き込まれて死んでしまうことがあるというところもデメリットとされています。