色や傾きで直感的に電力使用量を確認する「エコめがね」

NTTスマイルエナジーという会社が、家庭向けに開発された、太陽光発電遠隔モニタリングサービス「エコめがね」を、「スマートエネルギーWEEK 2014」に参考出展します。この「エコめがね」は、太陽光発電で生み出す電力に関する情報がクラウドに集められ、その情報を単なる数値やグラフといった、味気のないものではなく、色、傾き、といった方法で分かりやすい方法で提供し、直感的に確認できるようにしたものです。インターネット環境がない家庭でも、ワイファイルーターとセットになった「家庭向け エコめがね モバイルパック」も登場するとのことです。

つい先日のことですが、ハイブリットカーの試乗にいきました。最近のハイブリットカーのスピードメーターには、「エコウォレット」なるものがついています。燃費だけでなく、どれだけお金を節約できたか一目で分かりやすく、その金額が表示されます。それは、エコドライブを促進するように私たちに意識させる効果もあるようです。同じように、この「エコめがね」で、家庭にある太陽光発電によって、どれほどの電力を生み出し、それがおよそどれほどの売電額に相当するのかが簡単に、かつ直感的に認識できるようになります。そうなれば、経済的にも具体的なプラスを実感でき、結果、エコの意識を増進する助けにもなるのではないかと思いました。

引用:http://news.mynavi.jp/news/2014/02/25/462/

 

TOP 太陽光発電メリットデメリットへ戻る

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>