太陽光発電システムの設置工事をめぐる詐欺

太陽光発電システムの設置工事をめぐる詐欺の疑いで菊池一郎容疑者が逮捕されました。数年前から訪問販売を行い、うその条件をもとに多くの契約を結んでいたが工事を行っていなかった容疑者。今年4月に契約者からなる被害弁護団が結成され、告訴状が提出されていました。警察によると、容疑者は2億円の代金を受け取っているが、そのうちの1億円分の工事が完了していないようです。さらに余罪があるとみて調べを進めています。

太陽光発電はここ数年で注目されるようになった設備です。発電できるので家計が楽になる…くらいで詳しくわからない人が多いと思います。被害者側もよく調べて契約をすべきだったと思います。この容疑者は「工事費は実質0円!」と書いたチラシを使っていたそうです。そんなおいしい話はないこと分かると思いますが…。

更にもう1件。福岡県嘉麻市で行われている太陽光発電所の設置工事においての、強要未遂容疑で嘉麻市議会議長の吉永雪男容疑者が逮捕されました。調べによると、容疑者は、事業主や建設会社社長らに対し、特定の業者を下請けに参入させるよう脅した疑いがもたれています。

この類の事件は毎年よくありますが、太陽光発電関係では初めてではないでしょうか。太陽光発電所の設置にはかなりの大金が動きます。整地費用、パネルを載せる鋼材、パネルをつなぐ電線。作業員たちが慎重に扱う、1枚でも高価な太陽光パネルが数千、数万枚と設置されます。太陽光発電所の建設ブームはあと2,3年ぐらいで一段落すると言われています。ブームにのった事件がまだまだ発生するような気がします。

 

headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20131128-00000048-jnn-soci

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000213-jij-soci

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>